超バラ研:日記2

バラエティヒーローや顔出し着ぐるみ関連の情報のブログです。

絵恋さんが念願のTIF出演決定

恐らく今年アイドル活動10周年を迎えるカリスマアイドルの絵恋さんが令和最初のTIFに初出演が決定し、かなりおめでたいです。

TIFのアザーレコメンド企画で多くのファンの方々の出演リクエストで選ばれたことで、絵恋さんの念願の初出場が叶ったのが自分もうれしいです。
絵恋さんはライブで数々の伝説を残してきたり、ベテランアーティストの戸川純さんとのコラボライブを2度実現させたりしてきたので、今回のTIF初出演は今までの努力が報われたものです。
『レジ打ちでスカ』や『すっぱいぱい』などの奇抜な曲と寿司やスカンクなどの奇抜な衣装を披露してきた異色アイドルなので、期待が高まるものです。
絵恋さんが出演者リストの五十音順で48グループの面々に囲まれているので、注目度が高くなりそうです。
でんぱ組.incやBiSH、風男塾などの人気アイドルが参加しているので、絵恋さんもTIF参加で令和アイドルとしての大ブレイクに期待が大きくなりそうです。

毒サソリレディの姿が気になる

NHK総合で7/5放送予定の『LIFE!~人生に捧げるコント~』で、杉咲花さんが悪の軍団に捕まって怪人に改造されそうになってしまい、ピンチになってしまうヒロイン役を演じるコントがあります。

ニュース記事によると、ヒロインピンチのコントは“怪人に改造されそうになる”とう内容になっているようで、彼女が改造されそうになる怪人は毒サソリレディという名称で、改造後の想像シーンで花さんが毒サソリレディの顔出し着ぐるみ姿を披露するかどうかが気になっているようです。
内村光良さん扮する幹部はロック歌手風のいでたちになっていて、今後の回にも登場するかどうかが気になるものです。
戦闘員は顔出し全身タイツ姿になっているのが『仮面ライダー』初期に登場したベレー帽戦闘員を思い出してしまうものです。
ヒロインピンチを題材にしたコントは珍しいもので、ヒロインが窮地を脱出する展開がコミカルに描かれそうで、気になるものです。

えなこさんとソユリさんのこと

日本を代表するプロコスプレイヤーのえなこさんが過去のことを語ったインタビュー記事で、学生時代にいじめを受けたことや体格などのコンプレックスで悩まされてきたことなどが語られていて、10年前からのコスプレも趣味の他にキャラクターになりきることでキャラクターへの愛情を深めていったそうです。

いじめやいろいろなコンプレックスを克服して、キャラになりきるための努力をしたことでえなこさんは日本の商業コスプレの頂点に立ったことも努力が大きいものです。
えなこさんは所属事務所が同じ乾曜子さんのプロデュースもあったり、多くのファンや漫画家などの支持を得てきたのも、努力の結晶であります。
最近は『X-MEN』のダーク・フェニックスのコスプレを披露したのですが、えなこさんとラテックス製の衝撃的な組み合わせが自分にとって印象深いものになるものです。

えなこさんの過去のエピソードで思い出したものに韓国の女性タレントで声優のソ・ユリさんが学生時代に過去に苛烈ないじめを受けてきたことからコスプレで心を癒やしてきてコスプレイヤーになったことです。
ユリさんは数年前のゲームキャラクターのコスプレ披露が話題になり、芸能活動も大ブレイクし韓国のレジェンドコスプレイヤーとして語り継がれていることも大きいものです。
最近のユリさんは今年8月14日にTVドラマのプロデューサーと結婚予定が発表されたことが日本でもKStyleが配信元のライブドアニュースで記事になりました。

ユリさんが幸せになってほしいと祈っております

えなこさんとソ・ユリさんはいじめから克服してコスプレで成功したしたことが偶然にも共通点になっているので、今後もコスプレ界隈を盛り上げてほしいと思っています

令和最初のおかあさんといっしょの歌コーナー着ぐるみ

本日放送のNHK Eテレおかあさんといっしょ』の歌コーナーで『すっぱすっぱすっぴょ!』で小野あつこお姉さんが扮する梅干しの着ぐるみが登場しました。
このキャラは令和最初の『おかあさんといっしょ』の歌コーナーでの顔出し着ぐるみとなるもので、歌自体は3年前に登場したもので今回の放送で本格的な着ぐるみ化実現は感激ものです。
これは過去に披露された曲で今後の映像リメイクで過去のイラストキャラの着ぐるみ化が実現される可能性があるので期待が大きいものです。
今回の『すっぱすっぱすっぴょ!』での梅干し着ぐるみは、かなり丸々としてインフレータブル系のものになっているのが最高です。

絵恋さんがテレ朝の深夜番組にTV出演

いろいろ伝説を生み出している女性アイドルの絵恋さんがエージェント契約で所属しているパーフェクトミュージックがディアステージとの経営統合が発表されたのですが、両芸能事務所の合併で規模が大きいものになりそうで絵恋さんの活躍の場が増えそうで、今から期待が大きいです。

ディアステージにはでんぱ組.inc虹のコンキスタドールなどのアイドルユニットが多数所属しているので、でんぱ組メンバーの成瀬瑛美さんが主演のTVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』で絵恋さんの声優初挑戦実現の可能性も高まってきそうで、絵恋さん本人も怪人役で出演したいことを語ったこともある*1ほどで、実現の現実化に期待したいです。
絵恋さんがでんぱ組か虹のコンキスタドールの追加メンバーになるサプライズも来そうな予感もあるもので、ユニット活動も期待が大きいです。
絵恋さんはテレビ朝日の深夜番組『お願い!ランキング』のゲスト出演も決定したのですが、自分の住んでいる地方ではネットされていないのでかなり気になってしまうものです。

絵恋さんがツイッターのトレンドに何度も輝いたこともあるアイドルなので、TV出演の増加で令和元年を飾る大ブレイクがあってほしいです。
6/15に渋谷WOMBで絵恋さん初のクラブ形式ライブが開催されることもあり、ギャル系路線になっているようです。
ファンの方がライブ記念にコーンの着ぐるみ姿になった絵恋さんのイラストをツイッターで投稿したこともあり、コーンの着ぐるみ姿実現があってほしいです。
絵恋さんはファンも含めてアイドルグループという考えがあるそうで、アイドルとファンと関係者が一体感を持った連帯による“ファミリー”構想になっているものです。最初に“令和アイドル”と名乗りを上げたエビ中のファミリーシステムが絵恋さんも取り入れているもので、令和アイドルはファミリーシステムが重要視されそうです。

コスカレーズ登場

avex系のレーベルでコスカレーズが発足したのがニュース記事になっていて、コスプレ系のアイドル・アーティストを輩出するスタイルになっているので、令和最初のコスプレ界隈での大きな影響を与えそうで気になるものです。

ニュース記事のタイトルを見たらコスプレイヤーアイドルユニットの名称に見えてしまったもので、ユニットと思い込んでしまったものです。
週に1回参加メンバーの音源を配信するものになっているもので、このレーベルの名称がアイドルユニット名になって、本格的な活動が期待できそうな予感です。
第1期メンバーには、倉坂くるるさん・カモミールさん・ツナマヨさん・流葉ぬいさん・雨宮留菜さんらが参加していて、カモミールさんの参加が感激ものです。
avexが音源に関わっているアニメ・特撮の楽曲参加やイベント参加などに期待したいです。

えなこさんのスーパーヒロインコス

プロコスプレイヤーのえなこさんが映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』とのコラボでダーク・フェニックスの衣装を『週刊文春』の特別号で披露することが発表されました。

まんたんウェブのニュース記事ではメイキング画像も掲載されているのが感激もので、今までえなこさんが披露してきたコスでは最高のものです。
えなこさんとCG合成チームとの演出によるグラビアになっている内容だそうです。
えなこさんは以前、アニメ『僕のヒーローアカデミア』の蛙吹梅雨のコスプレを披露したこともあり、ボディースーツ系のコスプレとの相性が素晴らしいです。
えなこさんの凛々しい顔つきも印象的で、気になってしまうものです。
劇場公開時のイベントなどでもダーク・フェニックスのコス披露があってほしいです。

あと、明日6/6のゴー☆ジャスさんのネット配信でゲーム『ガンビット』のキャラ着替え特集があり、えなこさんがこの回で猫かウサギの着ぐるみコス実現があってほしいと願っております。